設備への取り組み

ライフスタイルにとことんカスタマイズ

『設備』というと何を思い出されるでしょうか?キッチン・浴室・洗面台・トイレ・エアコンなど。見えない部分も挙げると、多岐にわたります。マンションとなりますと、オートロック機能なども入居率アップのためにも重要となります。

よりデザインが良く、より高機能の機器は日々、発表さます。投資費用は…、メンテナンスは…、維持コストは…、交換サイクルは…など考慮し、事業主様にとって、本当に最適な商品なのか…。私達は総合的に考え、ご提案をしなければいけないと考えおります。

共同住宅におけるポイントは『更新』

マンションなどの共同住宅においては、キッチンや水周りなどの住宅設備機器とは違い、建物単位で給排水設備、空調設備、防犯設備等、様々な設備が必要となります。設備の劣化による取り替え時期『更新』があります。空調の場合、10年程度が目安です。今後の入居率も視野に更新時期に投資できる改修費用(管理費の積立)から、将来入居者にとって住みやすさの提供が可能な設備を、建築時に選択することも重要となります。

※写真はイメージです

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。経験ある営業がまずはじっくりお話を伺います。

048-729-8655

FAX.048-653-9068

メールお問い合わせ
PAGE TOP