検査体制

検査に自信。

賃貸共同住宅の間取りや内装色彩、仕様などは事業主様へご提案する前に入居募集部門が、ご入居者様に選ばれる住まいか確認検査を実施しております。着工されると工事管理者による随時検査、設計監理者による定期検査、その他法令検査は当然の事、外部委託者による現場の抜き打ち検査も実施しております。全てはご入居様に選ばれ、事業主様が安心して事業を開始できる為に…。

中間検査建築途中の段階で、基礎や柱、壁など、完成後に検査が難しい基礎部分が、申請済みの施工図をもとに正しく施工されているかを検査します。
完了検査建物が完成し、引渡し前の検査です。施工図のとおりに建物が工事されているかを専任の検査機関が検査を行います。検査結果がクリアされると、建築基準法に適合している建物であるという証明『検査証』が発行されます。

 

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。経験ある営業がまずはじっくりお話を伺います。

048-729-8655

FAX.048-653-9068

メールお問い合わせ
PAGE TOP